乳牛と酪農を科学する

乳牛と酪農を科学する

乳牛の栄養や酪農システムについて大学教授がつぶやきます

飼料分析

ウシの命に関わる硝酸態窒素

酪農家にとっては大きなショックですが、ウシがある日突然死んでしまうことがあります。それも、1頭ではなく、複数頭が同時に。 このとき牧場に何か重篤な病気が発生している可能性もありますが、突然の大量死の場合はエサが問題の可能性が高いです。 考えら…

オーストラリア人とガチで切った張ったの知的応酬をしました

ひょんなきっかけでオーストラリアの栄養学者チームと輸入乾草の品質についてのディスカッションをすることになりました。 自給粗飼料を中心に扱ってきた自分ですので、相手側からしたら役不足かなと思いながら、軽い気持ちで受けました。 一度ミーティング…

オーストラリア人とガチで切った張ったの知的応酬をしました

ひょんなきっかけでオーストラリアの栄養学者チームと輸入乾草の品質についてのディスカッションをすることになりました。 自給粗飼料を中心に扱ってきた自分ですので、相手側からしたら役不足かなと思いながら、軽い気持ちで受けました。 一度ミーティング…

正確なエサの成分を知ることは難しいのです:飼料設計

今期もコロナ禍のため遠隔授業が多かったですが、僕が担当する実習やゼミは対面で実施する機会をできるだけ増やしました。 暑さのため、後半は長く感じましたが、前学期の授業もようやく終わりを迎えました。 僕の担当科目の一つである乳用家畜飼養学実習で…

正確なエサの成分を知ることは難しいのです:飼料設計

今期もコロナ禍のため遠隔授業が多かったですが、僕が担当する実習やゼミは対面で実施する機会をできるだけ増やしました。 暑さのため、後半は長く感じましたが、前学期の授業もようやく終わりを迎えました。 僕の担当科目の一つである乳用家畜飼養学実習で…