乳牛と酪農を科学する

乳牛と酪農を科学する

乳牛の栄養や酪農システムについて大学教授がつぶやきます

出張

「首から下で仕事をしているようではダメだ」と言われました?!

今日は帯広農業高校で生徒たちに講義をしてきました。 ウシの第一胃(ルーメン)の機能から、日本の牛乳生産や酪農業の産業としての多面的な側面まで、盛りだくさんの2時間でした。 ミクロの世界から航空写真までのようなイメージでしょうか。若い感性に何か…

酪農をシステムで考える:俯瞰的なモノゴトのとらえ方を学ぶ

帯広にセミナー受講のため出張できています。帰りの列車の待ち時間。 時間をつぶそうと喫茶店を探します。 私は、21年前にここ十勝の酪農家で牧場実習生として1年間働きました。休みになると帯広の街に出て、アーケード商店街に店を構えているおいしいコーヒ…

嬉しい出張:ミャンマー人留学生の表彰式に参加!

今日は嬉しい出張で東京に来ました。 昨年、私の研究室にミャンマー人のミンさんが留学していました。彼はとてもまじめで、日本人も見習うべき点の多い素晴らしい人物でした。初めて見る雪にもかかわらず朝5時からの搾乳サンプリングのために牛舎に歩いて通…

ブダペストの温泉は札幌っこにおなじみの“あそこ”と同じスタイルだった

ようやく羽田に着きました。 台風が近づいていて蒸し暑いです。 第一ターミナルで食べた、カレーうどん。 五臓六腑に染み入るとはこのことですね。。。 cuud | ショップ&レストラン | 羽田空港国内線旅客ターミナル さて、学会最終日を終え、帰国の途につく…

海外空港で乗り継ぐときの注意点

焦りました~ ただ今、フィンランド・ヘルシンキ空港です。 ブダペストからヘルシンキ経由で帰国の途についているのですが、ハンガリーとフィンランドでは時差があるのですね。 ヘルシンキに着いたのが14時、搭乗予定の成田行きは17時発なので、たっぷりと時…

ハンガリー、ブダペストで美しい街並みと優しい人々に触れる

ただ今、ブダペスト空港からの更新です。張り切って早く着き過ぎちゃいました。 宿から空港送迎タクシーを手配してもらいました。7500フォリント。約3000円ちょっと。少しお高いですが、かなりの距離をかっ飛ばして30分弱で空港まで着くことを考えると、むし…

国際学会発表の結果:外国の人に当たって砕けずにがんばった

燃え尽きました。。。 昨日、現在参加中の国際学会でポスター発表を終えました。私は、英語が堪能ではないので、なまら緊張して発表に臨みました。 日本の学会でもプレゼンスタイルのはポスター発表があります。プレゼンするといっても、興味のある人がさら…

フランスで感じた牛が感じるストレスについて:牛のニーズは、農家のニーズ

フランスから戻りました。短期間でしたが、フランス人の食やワインについて、酪農産業について、研究に対する取り組み方について、多くの気づきがありました。 これから少しずつアウトプットしていきたいと思います。 まずは牛への接し方、居住環境あるいは…

2017フランス出張:新千歳発、インチョン経由、シャルルドゴール着(大韓航空)

パリに来ました。朝6時半です。寒い!そして、暗い!また、夜です。サマータイムの影響もあるのか、9月中旬のパリは陽が昇るのがとても遅いです。 今回のフランス出張ですが、パリでは市場を視察して、出張の本題はフランス南西部のトゥールーズの企業が保有…

道北出張:王道グルメとB級グルメ

昨日、今日と旭川を皮切りに、道北をぐるっと回ってきました。同僚の教員とともに、農家で実習する学生を激励し、受け入れ先の農家さんにご挨拶をするという夏休み恒例の出張です。特に問題のある学生もいなく、皆元気に実習をしていました。にこやかに終え…

プレゼンの技法:慣れに自己成長なし、常に疑問を持つことでカイゼン!

セントレア空港からです。 今日は酪農家さん、獣医師対象のセミナーを愛知県豊橋でおこなってきました。 準備した想定通りのプレゼンをこなすことができました。 私のプレゼン手法はこれまでパワポのスライドを使って一方的に話すだけでしたが、今回はホワイ…

地球規模の食について考える:アメリカの隠れた飢餓_下(ナショナルジオグラフィック)

おはようございます。珍しく朝からの更新です。今日はこれから帯広に向かい、若手獣医師対象のの栄養学セミナー第2弾です。 今は移動の待ち時間中です。 京急のアクシデントに巻き込まれる 昨夜の東京からの帰路、大変な目に遭いました。 セミナー修了後、京…

地球規模の食について考える:アメリカの隠れた飢餓_中(ナショナルジオグラフィック)

最近はまっているもの 私は最近、ラジオの英会話放送にはまっています。妻が英語の学習を再開したようで、家のラジオがNHK第2にチューニングされていることが多いのです。 そんな妻に影響を受けのと、ホリエモン氏の移動中の隙間時間を使って仕事をするとい…

有限な時間の最適化:移動時間の活用とAI

みなさん、おばんでした。いやあ、疲れました。朝9時半から16時半までぶっ通しの酪農栄養管理ワークショップ。その後、1人ドライブで帯広から札幌まで3時間の帰路。 今回の出張は、帯広畜産大学が会場だったこともあり、レンタカーで旅程を組みました。帯広…

映画「シンデレラ」と72時間「都会の小さいお葬式」

みなさん、おばんでした。 珍しくの連投です。 テレビでディズニー映画のシンデレラをやっています。 娘は大のディズニー好き。特にプリンセスものが大好きです。 きっと彼女もみているだろうなあ、と娘のことを思いつつ父も観ました。 その後、金曜夜のお供…

中四国地区養牛セミナー:岡山市

岡山から北海道に向かう”機中”、空の上からの更新です! 久しぶりJALに乗りましたが、ANAと比べて高級感、サービスともに上をいっている印象を受けました。 登場した機材が特別なのかもしれませんが、シートも革張りで、機内全体を通して落ち着いた高級感あ…

異分野の融合で世界が広がる

神戸空港ようやく暖かくなって、今日は日差しが照ると暑いくらいです。新千歳に向かう便が悪天候でひょっとしたら折り返すかもしれないとのこと。え~、今頃になって雪なの?? 昨日、学会発表終了後に共同研究をしている企業と京都大学と3者で研究の打ち合…

学会は大量のインプットの場

今日も神戸は晴れ。桜は咲いていません。昨夜は北海道では食べる習慣のない、アジやサザエをいただきました。生きがよくておいしかった! 年に一度の学会でですが、たくさんの出会いと、多くの気づきが得られています。 このような大量の知的インプットは刺…

学会での講演

今日はこれから日本畜産学会の関連学会であるルーメン研究会で講演です。 歴史ある研究会からの招待講演ということでとても名誉なことです。 大先生なら慣れっこでしょうが、若輩の私は未だ緊張です。 早めに宿を出てスタバで予行演習やスライドの修正をして…

学者が知識を伝えることの難しさ:「栄養学を拓いた巨人」

おばんです。 神戸からの更新です。小雨模様で蒸し暑い~ 札幌も暖かいとはいえ、こちらとは別格に感じます。午前中は息子と最後のお別れ。いっぱいくだらんことして遊びました。これから4日も会えないかと思うと寂しいです。 若い頃は出張はとても楽しい業…

VIV ASIA 2017とクロントイ市場:バンコク

おばんです。バンコクの空港で更新です。 マイナス10℃からの訪タイ、体に応えます。今日の最高気温は36℃の予報でした。。。 ホテルで、700バーツかかりましたが、18時までのレイトチェックアウトを頼んでみました。これが、大正解でした。朝から午後までの展…

Dairy Tech Conference 2017: バンコクで酪農を学ぶ

おばんです。 バンコクは暑いです。そして、熱いです。 道路にはバイクがあふれ、道ばたには屋台が食を売って歩きます。晩ご飯を食べた庶民の食堂では、生水で洗いましたという生の野菜やハーブが付け合わせで供されます(辛さが中和されてすっきりしました)…

大都市パリで農業畜産を満喫!: Salon International de l'Agriculture

暖かくなってきました。 今年は雪解けが早くて楽です。 次男が通い始めた空手教室に、今日から私も参加することにしました。高校時代に3年間やっていたとはいえ、久しぶりで身体が全然動きませんでした。わずか1時間の稽古で全身グッタリです。。。 最近運動…

若手獣医師向けの勉強会 後編

先日の帯広で泊まった宿がちょっとおしゃれでした。 私は帯広にはちょくちょく出張しますので、どこに泊まるかはその時の気分によって選択します。今回の宿、以前は古い安宿だったのですが、最近リフォームして気になっていました。 今回泊まって、見たこと…

若手獣医師向けの勉強会 前編

札幌行きの汽車の中で書いています。 昨日は深酒しました(^^;)なぜかと言いますと、帯広で若手獣医師対象の勉強会に講師として参加し、その後の打ち上げがあったからです。若者たちの熱いエネルギーに心を打たれて、ついつい飲み過ぎたというわけです。 真剣…

農場HACCP認証酪農場の視察

今日は農場の技師たちと十勝清水にある巨大な酪農場を視察してきました。視察のテーマは「農場HACCP」です。 農場HACCP 農場HACCPとはこちらに詳しく説明があります。HACCPはハサップまたはハセップと呼びます。 農場HACCP制度について〔公益社団法人中央畜…